私の記憶をここに刻みます。


by komakishi

カテゴリ:昭和55年( 2 )

3年になった。
受験である。

始業式、学級発表がある。
1年は江口和子先生
2年は西川菊次郎

3年は誰だろう。。。。

まさか。

また江口和子先生である。
正直 がっかりした。江口先生が嫌いとうことでは
なく、新しい先生がよかった。

以前も書いたが、 「ヒステリックでわがまま、生徒
のひいきの激しい先生」である。

ヒステリックは以前より増幅されていて。

生徒と先生をつなぐノート(名前忘れた)を書き忘れた
くらいで、ものにあたる。

接し方を知らないだけかもしれないけど。

なんだろうという感じ。

そしてこの春、愛知県初のある出来事が。
「校内暴力」である。

私の中学も例外にもれず。鷹来中学から転向してきた
男の子の影響ですこしずつ乱れていった。

私は中立だったけど。
[PR]
by komakishi | 2006-10-19 18:00 | 昭和55年
水晶。
これが高価なものだと知ったのはもう少しあとのこと。

中学3年だったかと思う。小学の体操スクールからの友人がいたからか、それとも体操スクールでこの辺りを訪れていたのかよく覚えていないが、岩崎という地区に数回遊びにいった記憶がある。
遊びというよりは、水晶を取りに行ったのである。

しかもなんの苦労もなく、取れた記憶がある。方法すら覚えていない。

ただ覚えているのは、私にとって水晶はその辺の石ころよし少しキレイなだけ。

無知とは怖いものだ。

岩崎ついでに。水晶をとった後、必ず入った店がある。
「角屋」という、いわばお菓子やだ。角屋は結構どこでも見る、角屋のそのほとんどが、道の角にあるからだ。(小牧限定?)

ここでチュウチュウを買って自転車で家へ戻る。
[PR]
by komakishi | 2004-05-26 20:29 | 昭和55年