私の記憶をここに刻みます。


by komakishi

カテゴリ:昭和56年( 2 )

昭和54年(1979年)世の中はインベーダーゲームがブームでした。
それから3年後。

ゲームは、「ギャラガ」「ドンキーコング」「ラリーX」「ムーンクレスタ」と進化をして
いった。

中学であった私は少ないお小遣いをゲーム代に費やした。

当時よく通ったゲームセンターにUFOというところがあった。

小牧駅前のユニーの裏口からここへ入る。

応時中学校ではゲームセンターへ出入りが禁止されていたので、なるべく旧41号線(県道小牧犬山線)からは入店しなかった。

ゲームセンターなのだが、不思議と「不良のたまり場」にはなっていなかった。

そこのおじちゃんとも少し仲良くなったり、ゲームでなまった体を、裏の卓球台で鍛えたりしたもんです。(笑)
[PR]
by komakishi | 2004-08-04 00:21 | 昭和56年
高校生活に慣れ。アルバイトがしたいと思っていました。
基本的に商売系を希望していたところ、高校から自宅までの通学路にVマートという小牧に本社があるスーパーのアルバイト募集の張り紙を見かけました。
早速応募し連絡を待った所、1週間程で連絡があり採用されました。

基本的には、商品の陳列とレジ。色々と憶えました。
商品陳列ではエンド、まえだし、棚卸、棚代え、レジはまだバーコード導入前のつり銭も計算されない機械式。

3年近く働きましたね。

ところでこのVマート。
私が勤めたのは名鉄小牧線「間内」駅の前にある間内店。小学校4年の時の開店した店です。
Vマートはここ以外では、上新町店(本店)、元町店(本社)、小牧原店、味岡店、北外山店など色々なところにありました。まだ小牧にはコンビニは一軒もなかったため売り上げもよかったのでしょう。

ワタキューは綿久をカタカナで表示したもので、当時小牧では非常に力のあったスーパーでした。今は全く存在していません。なぜか。。私も知りません。
[PR]
by komakishi | 2004-05-18 21:58 | 昭和56年