私の記憶をここに刻みます。


by komakishi

昭和50年(1975年)春 カーマホームセンター

a0005446_206245.gif

あるひ突然だった。
小牧市立南小学校から自宅へ帰る、通学路があっても守るわけ
もなく、友人の家に立ち寄り、友人の家から自宅へ帰る。

友人の家は東海ゴムの裏だった、そこから自宅へ帰る途中は
一面の田んぼ。

その田んぼにある日突然現れた。

「カーマホームセンター」

小学生だった私にとって、よくわからないお店。
スーパー? デパート? ???なんだろう。

お店の中へはいると、日曜大工の商品やら電気の製品やら。
とても不思議な空間。

友人"田谷君"曰く「あんなわけのわからん店はつぶれる、うち
のおとうさんがゆっとった!」

しかしみごとにはずれた。

たぶん20年以上あの土地にカーマホームセンターはあった。
しかも、店がどんどん広くなり、品揃えもよくなった。

私はその品揃えの中でも、手作りオーディオ製品が好きで。

当時は丁度オーディオブーム。 

なけなしのお金でスピーカー作った。
音は。。

両親曰く「最悪!」

でも楽しかった。

現在ここのカーマホームセンターは閉店。跡地は建物がその
ままでなんかの配送センターになっている。

カーマホームセンターは別の場所で今も営業中。

田谷君 元気?
[PR]
by komakishi | 2006-10-19 20:06 | 昭和50年